感雨センサオプション(制御ノード用)

感雨センサオプション(制御ノード用)は、Arsprout DIYキット制御ノードに組み付けて使うためのセンサオプションです。

感雨センサオプション(制御ノード用)の価格はこちら

機能概要

名称 概要
感雨計測
  • 現在雨が降っているかどうかを計測します。雨量は計測しません。
ヒータ内蔵
  • ヒータの内蔵により、センサ面の乾き上がりが早くなっています。
その他
  • アナログ電圧出力。
    ※制御ノードのADC電圧許容量(DC10V)よりも高電圧(DC15V)を出力するため、直接差し込むとADCを破壊する恐れがあります。必ずオプション組み付け手順に従って組付けて下さい。オプション組み付け手順に従う事で、DC15Vを降圧してADCに入力する事が可能になっています。

部材概要

名称 概要
感センサ部
  • 日射センサ、電源ユニット(DC5V、DC15V、DC-15V)。
    ※DC-15Vは使用しません。

取り付け方や部材を詳しく知りたい方は、制御ノード製作ガイドの「感雨センサオプションの取り付け」をご覧ください。